みゆきクリニック

みゆきクリニック

       

院長コラム

COLUMN

最新の極細胃カメラを導入しました

Pocket

この度、オリンパス社の最新極細径上部消化管内視鏡(胃カメラ、GIF-1200N)を導入しました。これまで使用していた極細径上部消化管内視鏡(GIF-XP260N)は、外径が細いため患者さんの負担は少ないという利点はあるのですが、経口用の太めの胃カメラに比べて画質が劣るという欠点がありました。今回、新たに導入したGIF-1200Nは、カメラの外径が5.4mmと細いながらも、新型CMOSイメージセンサーの搭載しており、より鮮明なハイビジョン画質を実現しています。

これからも、質がより高く患者さんの苦痛のより少ない内視鏡検査を行えるよう、スタッフ一同精進してまいります。

カテゴリー

最近の投稿