みゆきクリニック

みゆきクリニック

       

院長コラム

COLUMN

2022年の内視鏡件数

Pocket

2022年には、合計2186件の内視鏡を行わせていただきました。これは過去,最も多い検査件数です(前年比125%)。また胃カメラ(前年比118%)、大腸カメラ(前年比118%)、超音波内視鏡(前年比159%)のそれぞれの件数も過去最高でしたが、とくに超音波内視鏡の数(299件)が非常に増えました。

 

当院の内視鏡検査で診断された主な疾患は表に示すとおりです。

 

 

2021年と同様、膵がんが多いのが当院の特徴ですが、膵嚢胞・膵管内乳頭粘液性腫瘍が139例と増えていました。また近年、話題のラズベリー様腺窩上皮型腫瘍を5例認めました(機会があれば、コラムで触れたいと思います)。

今年も1例1例、スタッフ一同、気を緩めることなく緊張感を持って内視鏡検査をさせていただく所存です。何卒、よろしくお願い致します。

カテゴリー

最近の投稿